講習会資料秋その5 2017

講習会資料 秋その4 2017

ぼくらの農園「従業員募集について」

 はじめまして。ぼくらの農園の岩田と申します。


このたび、当農園で社員として働いてくれる方を「農家のおしごとナビ」で募集させていただいています。

興味を持っていただいた方、ありがとうございます。

ここで、補足ではありますが、当農園の紹介と求める人材について書かせていただきます。ご参考にしてください。



まず、ぼくらの農園の場所ですが、埼玉県の入間市にあります。入間市は人口15万人ほど、西武池袋線、八高線などの電車が通っています。都心から電車で1時間以内、都心で働く方のベットタウンとなっています。農園は市の中心部から郊外に抜けた場所にあり、まだまだ畑の多く残るのんびりした場所にあります。



当農園の仕事ですが、基本的に大きく分けて2つあります。

 

 1つは野菜の生産販売です。当農園では、生産した野菜をスーパーに直接納品して販売しています。スーパーには地場野菜コーナーがあり、そこで販売しています。スーパーでの野菜販売は1年を通して継続的に納品しますので、季節ごとにいろいろな野菜を切らさないように毎日納品します。今の季節は枝豆、ナス、キュウリなどを栽培しています。年間を通して約20種類程度の野菜を栽培しています。今年からはトマトの栽培を始めました。今後は施設栽培に力を入れていきたいと考えています。栽培方法については、慣行栽培です。

 

 もう一つは、当農園の特徴である、農業体験農園の運営です。簡単に言いますと、一般の方へ向けた野菜作りの学校を運営しています。現在60組の方が当農園で野菜作りをされています。また、同じようなかたちで、野菜の収穫体験や市民農園の運営を行っています。今後は、収穫体験に力を入れていきたいと考えています。



当農園が目指すもの、当農園は地域密着の農園を目指しています。就農する時も、自分は今までの市場出荷を中心とした農業では面白くないなと思っていました。また、地方と同じように大規模化を目指しても、最終的にはとてもかないません。ですので、せっかく周りに多くの消費者の皆さんが住んでいるのだから、皆さんと交流の持てる農業をしたいと考えました。また、それがこの地域の特徴を最大限に生かせる農業だと考えました。おりしも、「生産者の顔が見える野菜」と言われ始めた時期で、逆にいえば、私たち生産者も食べてくれる人の顔が見えずに野菜を作っているということです。これは、とても不幸なことです。農業をはじめて分かりましたが、食べてくれる人の「おいしい」の一言は、どんなものにも代えがたい、生産者の力になります。ですので、当農園は「食べてくれる人の顔が見える」農業。地域密着の農園を目指しています。



求める人材について、当農園ではただ野菜を育て、収穫するだけの方は募集していません。一緒に「ぼくらの農園」をどのように成長させ、どうしたら消費者の方に喜んでいただけるのかを一緒に考え、実行してくれるパートナーを募集しています。大きな夢・楽しい夢、その夢をぼくらの農園で一緒に実現してみませんか。私もいろいろやってみたいことがいっぱいあります。やりたいことが実現できるフィールドがぼくらの農園にはあります。新しい農業のかたち作ってみませんか。ぜひご応募をお待ちしています。

 

また、新規就農を目指している方も大歓迎です。当農園で働いている社員は、将来独立をめざしている者が多く、将来の就農に向けて栽培技術が習得できるように、早い段階から栽培管理を任せています。農園内で自分の力だけで野菜を栽培できる技術を身に着け自信をもって新規就農できるようにサポートしています。当農園を退社して埼玉県の秩父の方で新規就農の夢をかなえ頑張っている者もいます。




お気軽に下記アドレスまでお問い合わせください。

info@bokura-farm.jp   担当 岩田

 

 

 

 

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

収穫体験「畑でマルシェ」風景 


iPhoneImage.pngiPhoneImage.png


サツマイモの栽培体験なども行っています。

 

 

iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

今年からトマト栽培にチャレンジしています。


トウモロコシは採りたてが一番!!農園でも人気の野菜です。



小松菜畑




灌水中!!里芋は地域の特産品です。



 

トウモロコシの収穫体験開催

トウモロコシの収穫体験を開催します。

当農園の今季のトウモロコシはこれで終了となります。

 

 

日時:7月15日(土) 13:30から 

集合場所:園主自宅 (入間市宮寺2603)

 ※ 分かる方は、体験農園の駐車場に車を停めて集合してください。

 

料金:収穫したトウモロコシを販売するかたちにします。1本150円

 

服装:できれば長袖、長ズボンが良いと思います。

 

参加申し込み 名前・電話番号・参加人数を記入の上、メールでお申し込みください。

 

info@bokura-farm.jp

 

※ トウモロコシが収穫できれば、来週末も収穫体験を実施する予定です。

※ ほかの野菜も販売予定です。枝豆、きゅうりなど

講習会資料 秋その2 2017